【メルカリ体験談】ホットカーペットを出品したら売れる?結果は?

メルカリ

最近、テレビCMで見る機会も増えたフリマアプリの「メルカリ」。「使っている」「アプリは持っている」という方も多いのではないかと思います。
でも、「出品したものの多くは24時間以内に売れている」とCMでも言っていますが、本当にそんなにすぐ売れるのでしょうか?

今回、家で使わなくなったものの処分に困ってしまったので、思い切ってメルカリに出品してみることにしました!果たして本当にすぐ売れるのか、その体験をシェアしていきたいと思います!

 

「ホットカーペット」どうして売ることにしたのか?

ホットカーペット

今回「ホットカーペット」を出品することにしました。

知人から譲り受けたものですが、一度試しに電源を入れてみただけであとは全く使わず、1年以上しまい込んでいたものです。

しかも大きめのカーペットで収納するのにも場所を取るし、ハッキリ言って邪魔・・と思い、でもまだ使えるから粗大ゴミとして出すのはもったいない、、と悩んでいました。

 

リサイクルショップでは引き取ってもらえなかった!

このホットカーペットを処分しようと思い立ったときに、真っ先に思いついたのが「リサイクルショップ」でした。

しかし、持ち込んだ先のお店では使用済みのホットカーペットは買い取りできないと言われたのです。(涙)

買い取りをしているリサイクルショップもあるようですが、店舗によってホットカーペットは買い取り対象外となる場合もあるので、売りたいとお考えの方は持ち込む前にお店に確認してみると良いと思いますよ。

 

初回登録でポイントGet&友人の勧めでメルカリをダウンロード

メルカリアプリをダウンロードして登録をするとポイントサービスを受けることができます。

それにつられてメルカリのアプリをダウンロードして、登録してしまいました。(笑)
すでにメルカリで主に洋服を売買している知り合いに「こんなもの売れるのかな?」というものまで売れる、と聞いて「試しにやってみよう!」とやってみることにしました。

 

メルカリの出品作業は簡単だった!

 

メルカリ出品

メルカリに出品するときって、入力するものが多くて面倒くさいのかな・・と思っていましたが、実際にやってみると簡単に終えることができました!

出品画面で入力することは、

・商品の写真を撮る
・商品名やいつ購入したか、なぜ売るのか、商品の詳細を簡潔に入力する
・商品カテゴリーの選択
・発送方法の選択
・価格の設定

これくらいだったので、5分もかからずに出品できました。

選択肢なども細かく設定されているし、「価格帯はこのくらいが買われやすいです」と価格の提案も出てくるので初めてでも困ることなく作業を終えることができました。

 

値段設定はかなり低めにした

メルカリ ホットカーペットの価格

今回の出品は不要品の処分が目的だったので、利益などは全く考えない値段設定にしました。

定価だと大体8000円前後するホットカーペットを、送料込みで3000円で出品してみました。
価格を送料込みにすると、売れやすくなる!というプチ情報も知り合いからゲットしていたので、それにならって送料込みというところをアピールしました。(笑)

他にもメルカリでホットカーペットが出品されていましたが、ほとんどの商品が5000円以上で出品されていたので、私が出品したものは破格レベルだったのかな、と思います。

 

出品してすぐメッセージが届くようになった

出品されたものの一覧のなかに自分が出したホットカーペットが出てきたときは少しドキドキしました。

「いつか売れたらいいな」と思いつつ、1時間くらいが経ったころ、スマホのメール着信音がひっきりなしに鳴るようになりました。確認してみるとメルカリから「出品した商品についてメッセージが届いています」というものばかりでした。

こんなに早くリアクションが来るの?!」と驚いて中を確認すると、色々なメッセージが来ていました。よくくるメッセージ(問い合わせ)には以下のものが多いようです。

 

Aさん
何年製ですか?

電化製品などは特に、製造年を確認したい方が多く、(せっかく購入しても経年劣化ですぐ使えなくなったら嫌ですもんね)メッセージでそういったやりとりを多く見かけます。

 

Bさん
値下げできますか?

メルカリ出品後も価格変更を気軽に行えるし、出品者と落札者が直接やりとり出来るので、値段交渉をする方も多いようです。

 

Cさん
購入したいです!

「購入したいなら購入ボタン押せばいいじゃん」と思っていたのですが、出品者によっては「購入前にメッセージください」という方も多いので、メッセージで最初に購入希望の旨を伝えるというやりとりが必要な場合があります。

購入希望メッセージは要らない!という方は、商品の詳細を入力するときに「即購入OKです」と一言添えると良いそうですよ。

 

やりとりが煩わしいと感じることも・・

メッセージでやり取りを進めるなかで、相手がどんな人物か垣間みることが出来るのもメルカリの魅力のひとつではないでしょうか。親切丁寧な方もいれば、とにかく値下げさせたがる人、偉そうな人・・多種多様な人がいるので、いつも気持ちよく取引ができる、というわけではないと思います。今回出品したホットカーペットを購入してくれた方は良識のある人だったのでトラブルも無く取引を終えることが出来ましたが、後からクレームをつけられることもあるそうなので、メッセージでのやりとりで相手の人物像を少しでも知っておくとトラブル回避に繋がるのではないかと思います。

 

結果!出品したホットカーペット|わずか2時間で売れた!

carpet1
出品してすぐメッセージがいくつか届いて、あっという間に売れました!出品してから2時間くらいしか経っていなかったと思います。

購入者が決定したら、メルカリから逐一

・購入者からの入金を確認しました
・発送準備をお願いします

といった案内メールが届くので、次の行動を迷うことなく行えてスムーズに取引を進めることができました。

 

買ったのは誰?メルカリは子育て中のママがよく使う?

メルカリをよく利用するママさん

今回取引した方は恐らく子育て中のママさんだったのではないかと思います。

ホットカーペットは、寝んね期やハイハイ期の赤ちゃんのいる家庭にはあったら嬉しいアイテムの1つですし、お店まで買いに行く、となると赤ちゃんを抱っこしながらだと大変ですよね。

でも、メルカリなら家にいながらスマホだけで物品を購入することが出来るので、

・お店に行く時間がない
・赤ちゃんのために必要なものは揃えたい
・少しでも安く購入したい

といったママさんたちのニーズにこたえているのではないでしょうか☆

 

成長がはやい赤ちゃんの服も、すぐ着られなくなるから古着で良い、という方も多いですし、実際メルカリには赤ちゃん・子供服の出品が多いです。

 

大きいカーペット!発送もメルカリ便利用でスマホ1つで出来た

メルカリでホットカーペット発送

「発送は伝票を記入しないといけないから面倒だな・・」と思っていたのですが、実際はスマホ1つで完了したので、伝票の記入や送料の支払いなどはする必要はありませんでした!

  • ヤマト運輸ではメルカリ便
  • 郵便局ではゆうゆうメルカリ便

といった運送会社と提携したサービスがあります。

メルカリから発行される二次元バーコードを、ヤマト運輸や郵便局の店頭にある端末に読み込むだけで、伝票が印刷されて、決済も完了しました。

「自分の名前や住所を知られたくない・・」というときは、匿名配送サービスにもすることが出来るので個人情報を守りたい方は良いと思います。

 

利益の10%は手数料でメルカリへ

 

carpet2

3000円で売れたホットカーペットですが、そこから送料が1000円引かれ、さらに販売手数料として代金の10%がメルカリにいくので、最終的な利益は1700円でした!

販売手数料があるって利益が減って嫌だな・・と思っていたのですが、その分メルカリのサポートが手厚いので、たとえ10%引かれても仕方ないかな?と思える取引でしたね。

ちなみに、獲得した利益はメルカリポイントとして貯められていきます。(この場合は1700ポイントゲットした、ということになります)このポイントで商品を購入することが出来ます。もちろん、自分の口座に現金として、メルカリ運営側から振り込んでもらうことが可能ですよ。

 

体験して分かったメルカリのメリット・デメリット

メルカリのメリット・デメリット

実際にメルカリを使ってみて良かったことや、悪かったこと、感じたことをまとめてみました。

 

メルカリのメリット

出品が簡単にできる
・取引相手と直接メッセージがやりとり出来る
・発送もメルカリ便を利用すれば楽
「売れるのか?」と思ったものでもすぐイイネがついたり、メッセージがくる

 

メルカリのデメリット

・値引き交渉などの対応が面倒なときがある
梱包は自分でするので梱包代が別途かかる場合がある
・利益金を口座に振込みしてもらいたい場合、1万円未満は振込手数料が210円かかる

 

メリットもデメリットもあるけど割と楽!
メルカリへの出品・販売は良いことばかりだけでなく、デメリットもあるということが実際に出品してわかりました。とくに、販売手数料や振込手数料があるので、始めは実際振り込まれた利益が想像していた額より少ない!と驚いてしまうかもしれません。

 

まとめ

ハードルが高いと思っていたメルカリへの出品は、意外と簡単に出来て、発送の時期の指示など細かくサポートしてもらえるので困ることは何もありませんでした。

ただ、品物の梱包をするのが大変だったり、(ホットカーペットの梱包用に緩衝剤などを購入したので別途300円くらいかかりました)振込手数料がかかるので自分の手元にくる現金が減ってしまったり、デメリットもあります。
意外とメルカリを使った人で、「変な人に粘着されてイヤな思いをした」という人もいるので、必ずしも良い取引相手に出会えるわけではないようです。

匿名配送サービスなど、プライバシーへの配慮も考えられているので、あまり深く考えずに気軽に出品できるところが、メルカリの良いところだと思います。気になる方は試しに一度出品してみてはいかがでしょうか。