評判どう?古着買取キングファミリーの口コミを調査!

キングファミリー

関東から九州地方に店舗を構えているキングファミリーは、黄色の看板で見た目にインパクトがあり、印象に残りやすいため、「知ってる」「見たことある」という方も多いと思います。

衣類の重さで買取額が決まるそうですが、実際のところどうなのでしょうか?

実際に使ってみた人の口コミや、買取形態などを詳しく紹介していきます。キングファミリーでの買取を考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

キングファミリーの買取評判・口コミ

実際にキングファミリーを利用した人の口コミを見ていきましょう。良いものも悪いものも集めてみました。

悪い口コミ

29才女性
45Lのゴミ袋がいっぱいになる位の衣類を買取してもらおうと、近畿地方の店舗に行きましたが受付にいた店員の対応が最悪でした。ボソボソと話すので何を言ってるかわからず、聞き返したら舌打ちされました。買取額も思っていたよりもかなり低かったので、もう行かないですね。
39才男性
5人家族で、引越を気に家族全員分の服を断捨離し、キングファミリーへ持ち込みました。全部で100キロは超えていたと思います。大して着ていなかったブランド品や、美品のものが多かったのにも関わらず、買取額は2000円弱。

がっかりして「なぜこんなに安いのか?」と聞いてみたら「資源品(販売できないレベルのもの)ばかりだから」と言われました。資源品として最低価格で買取り、店頭でその何十倍もの値段で売って利益を出しているんでしょうね。勉強代と思って諦めました。

37才女性
着なくなった子供服が大量にあったので、家の近所にあったキングファミリーに持ち込みました。30Lのポリ袋3つ分を持っていって、人気ブランドの子供服もたくさんあったので3000円くらいにはなるかな?と期待していたのですが、1000円もいきませんでした

店頭に並べてある子供服よりも状態の良いものもたくさんあるのに、資源品扱いされました。重さでの買取なので、ブランド品を売りたい方は違う所で買取してもらったほうが高い値段で引き取ってもらえると思います。店員も高圧的で、査定額に不服そうな顔をしていたら「持って帰ってもいいですよ」的なことを恐い口調で言われました。怖いのでもう二度と行きません。

 

良い口コミ

34才女性
以前、違うリサイクルショップで不要になったものを売りに行ったら、1/3くらいの衣類が買取不可で戻されてしまいました。諦め半分でキングファミリーに行ったら資源品扱いでしたが買い取ってもらえました。
28才女性
店員さんがとても親切で、買取額の違いをしっかり丁寧に説明してくれたので納得して良い取引ができました。
40才男性
要らなくなった衣類が増えたので、全部持ち込みました。元々捨てる気でいたので、特に買い取り価格は気にしませんでした。50キロくらいの衣類で300円でしたが、部屋の中がスッキリしたのでそれだけで得した気分です。
30才男性
ノーブランドの服でも買い取ってもらえるのがいい。他のリサイクルショップでは戻されるようなものも買い取ってくれるので、とにかく売りたいものの量が多い人におすすめだと思います。
45才女性
空いている時間帯に行ったせいもあるのか、買取を依頼してから査定が終わるまで5分程度でした。待ち時間が少なくて良いです。ぬいぐるみも買い取ってくれるので、子供が使わなくなったけど捨てるのは何だか申し訳ない・・でも収納の場所を取って邪魔・・と処分に困っていたものまで引き取ってくれて助かりました。

 

口コミまとめ|大抵のものは買い取ってくれて便利

キングファミリーは、ノーブランドのものや他のリサイクルショップでは買い取ってもらえないようなものまで引き取ってくれるので、「得した!」という人が多い印象を受けました。

しかし一方で、想像していたよりもかなり低い査定額だった」といった口コミも多いですね。キングファミリーの査定方法については次の項目で詳しく説明しますが、他のリサイクルショップとは異なる方法なので、ちょっとしたコツが必要になります。良い口コミと悪い口コミの量は半々、といった感じです。

買取価格よりもとにかくものを処分したい人には良いかもしれませんね。

 

 

キングファミリーの買取価格は重さで決まる

出典:http://www.kingfamily.co.jp/kaitori/movie_flow/

 

  • 店頭販売出来る状態の良い服・・1kgあたり150円
  • 店頭販売出来る状態の良いアクセサリーや帽子などの服飾雑貨や小物・・1kgあたり100円店頭販売できない状態の服・・1kgあたり1円
  • 店頭販売できない状態のアクセサリーや帽子などの服飾雑貨や小物・・1kgあたり100円※一部店舗のみ

 

■重さの目安・・ジーンズ1着で0.8kg、ポリエステル製のブラウス1着で0.1kg、ワンピース1着で0.4kg

※店頭販売できない状態の衣類はリサイクル資源として海外輸出され、リサイクルされます。

正直激安なので、間違ってもハイブランドの洋服・小物は買取に出さないほうが良いです。

 

キングファミリーの買取可能アイテムと買取不可なケース

出典:http://www.kingfamily.co.jp/tanoshimu/features/

ほとんどのものを買い取ってもらえるキングファミリーですが、買取できないケースもありますのでご紹介します。

 

キングファミリーの買取可能アイテム

スーツ・ワンピース・アウター・ベスト・ブラウス・シャツ・セーター・カットソー・ボトムス・パンツ・スカート・ドレス・スポーツユニフォーム・着物・浴衣・作業服・レザー服・毛皮・コート・オーバーオール・ベビー服・子供服

※ ノーブランド可
※ あまりにも状態が悪いものを除く

【一部店舗のみ】
帽子・靴全般・マフラー類・ヘアアクセサリー・アクセサリー・下着(未使用のみ)・肌着(未使用のみ)・靴下(未使用のみ)・カバン全般・うちわ、ネクタイ、ハンカチ、メガネケースなどの小物全般・ガウン、シーツ、パジャマ、バスローブなどの寝具(未使用)・タオル全般(未使用)・エプロン・ぬいぐるみ¬・着物の反物・ぬいぐるみ・水着・レオタード・ブランケット・座布団カバー(未使用)・クッションカバー(未使用)

 

キングファミリーで買取できないケース

出典:http://www.kingfamily.co.jp/kaitori/unsalable/

衣類では

  • 破れていたり傷みがひどいもの
  • カビや汚れ付着物がひどいもの
  • 臭いが染み付いているもの
  • 濡れているもの

 

学生服やスクールユニフォームも悪用される恐れがあるため不可、使用済みの下着や肌着は衛生面で問題があるため不可となっています。他には、剣道着や柔道着、その他特殊な素材や衣服はリサイクルが困難なため不可です。

 

キングファミリーとエコリング|ノーブランドの洋服売るならどっちがいい?

キングファミリーやエコリングは、どちらもノーブランドの衣類も買取しています。

「売るなら少しでも高く買い取ってもらえたら嬉しい」というのが正直な気持ちですよね。エコリングは1点ずつの査定になり、キングファミリーは点数に関係無く重さでの査定になります。

ノーブランドの服は1点ごとの査定額がどうしても低くなるので、衣類の点数が少なければエコリング、点数が多く、重量があるようならキングファミリーで売ったほうがお得になるのではないかと思います。

エコリングの評判や特徴まとめはこちら

 

 

まとめ|買取額を気にせず、大量の服を売りたいならおすすめ

キングファミリーの買取形態は、他のリサイクルショップとは異なり、アイテムの重さで決まります。ブランド品だからといって高価買取にはならないので注意が必要ですね。しかし、ノーブランドの服や、他の店で買い取ってもらえなかったもの、ぬいぐるみや小物などの雑貨も買い取ってくれるのは嬉しいですね。

買取額が低くても気にしない人、とにかく売りたいものがたくさんある人、捨てるにはもったいないけど分別が面倒だし早く処分したい、という人にはおすすめですね。